春吹く
2012年
6号F

Spring Breeze 12.10.jpg

東京上野の不忍池には多くのやなぎがあり、池と一体となって都会のオアシスのようです。私は冬枯れから一気に新芽を吹く頃が特に好きで、よく池の回りを散歩しました。中国杭州の西湖で写生したことがありましたが、やなぎは中国の風土に実によく溶け込んでいました。その時も、私は長い時間湖畔を歩き回りました。私にとって、やなぎはこれからの絵の大きなテーマになるような気がします。