収穫の頃
1988年
116.5cm X 91.0cm
黒部峡谷 セレネ美術館蔵
取材地:愛知・長久手

1988 Harvest Season.jpg

長久手の家の前のたんぼが騒がしくなって、稲の刈り入れが始まりました。黄金の波が一変して、収穫のときを迎えたのです。稲わらを燃やす炎が何箇所からか立ち上がり、稲わらが焼ける香ばしい匂いが我が家に漂ってきました。無風状態だったのだと思います、いく筋かの煙がまっすぐに立ち昇り、上空で一つになりました。私はスケッチブックを持って家を飛び出しました。